Page Link

ニュース

2020年4月7日 製品ラインナップ「フィットくん」を追加しました
この度、ウッドプラスチックテクノロジーが開発した製品「合成ゴムマットフィットくん」を製品情報に掲載しました。

合成ゴムマットフィットくん
「フィットくん」は、従来のゴムマットにくらべて48%軽量化を実現しており、わみすぎないため持ち運びやすくなっております。ゴムマットのように柔軟に土地になじむので、代替品としてご利用いただける製品となります。
製品の詳細はこちら「合成ゴムマットフィットくん

ページの先頭に戻る

2020年3月30日 「鳥取県環境立県推進功労者知事表彰」を受賞しました
鳥取県環境立県推進功労者知事表彰
株式会社ウッドプラスチックテクノロジーは、このたび、環境保全のための技術等の開発・普及に関する功績、廃棄物の適正処理の確保又は4つのRの推進に関する功績が評価され、「鳥取県環境立県推進功労者知事表彰」を頂きました。
今後も環境保全のための技術開発に取り組んでいきます。

表彰の詳細はこちら
鳥取県環境立県推進功労者知事表彰ページへ

ページの先頭に戻る

2020年2月17日 籾殻処理炉の販売を開始ならびにバイオマス展に出展いたします
籾殻は、全国で大量に発生しており処理に困っている地域も多いです。
富山県射水市での籾殻循環プロジェクトで 、籾殻から非晶質かつ可溶性の高いシリカを取り出すことができ、発生する熱も利用できるシステムが開発されました。一号機は、2018年にJAいみず野(富山県射水市)に導入され、2期目の稼働中です。

本製品は、1時間あたり籾殻120㎏を処理し24㎏の籾殻灰(主成分シリカ)を取り出すことが出来る炉です。生成したシリカは、非晶質かつ可溶性が高いことが特徴で、農業用の土壌改良剤としての利用の他、工業的な利用も可能です。

※籾殻処理炉(製造元:NSIC株式会社)のカタログはこちらをご覧ください。
 籾殻処理炉カタログ(PDF形式)

バイオマス展で籾殻処理炉をはじめ、バイオマスを利活用した製品を出展致します。ぜひご来場ください。
出展製品
-Wボード(木質バイオマス)
-籾殻処理炉(籾殻)
-コンクリート圧送先行剤ルブリ(CNF、ペーパースラッジ)

バイオマス展
会場 東京ビッグサイト 西2ホール WB-24
日程 2019年2月26日(水)~28日(金)10:00~17:00
URL https://www.bm-expo.jp/ja-jp.html

ページの先頭に戻る

2020年2月10日 製品ラインナップ「ルブリ」「テラ」を追加しました
この度、タケサイト株式会社が開発した製品「ルブリ」「テラ」を製品情報に掲載しました。

生コンクリート先行剤RUBURI(ルブリ)
「ルブリ」は、先行モルタルに替わる生コンクリート圧送用先行剤。産業廃棄物処理されている生コンスラッジから再資源化された商品で、生コンクリートを80%以上削減可能な製品です。
製品の詳細はこちら「生コンクリート先行剤ルブリ

残コンクリート改良剤TERA(テラ)
「テラ」は株式会社タケ・サイトが開発した残コンクリート改良剤。圧送作業処理後のコンクリートポンプ車ホッパー内に残ったコンクリートにテラを散布し練り混ぜるだけで砕石状態にします。
製品の詳細はこちら「残コンクリート改良剤TERA(テラ)

ページの先頭に戻る